サイト2016年4月初め頃から下記サイトに変更しまた。
奥州大崎新旧自由形 http://oosaki.main.jp/f-histfree/index.php

[ カテゴリー » 大崎の戦場跡 ]

大崎近郊戦場跡 万騎の原古戦場跡 山形県堺田

大崎藩イエローページ画像お隣山形県との県境堺田に万騎の原古戦場跡があります。この堺田は奥の細道邦人の家等でよく知られていますが、そこから少し西に行ったところです。またこのとき邦人の家に芭蕉と曽良がならんが像がありました。
もっと読む»
ふたり並ぶのは近郊では山寺にもありますが・・
0P1030696


0P1030697
[caption]

0P1030698
[caption]

【大崎イエロページ】 【大崎動画】 【大崎歴史関連】

— posted by 探題代行士 at 08:45 am  

映像:大崎戦場跡 桑折城跡 を追加しました


大崎藩イエローページ画像 桑折城跡は大崎市三本木旧4号線と鳴瀬川との交差点近郊にあります。城の案内はアルバム内の写真を参照願います。
戦国時代の大崎合戦の時松山を出た伊達軍がこの前を通過して目指す中新田城に向かいました。
もっと読む»
攻めあぐね敗退して帰る途中この桑折城跡に立てこもった黒川氏によってふさがれ松山に戻れず一戦となりましたがついに伊達軍はここも逃げざるをえなくなり、ここからちょっと西にある三本木の新沼城に逃げ込みました。伊達軍はしばらくここで立てこもりました。新沼城には一部伊達とつながりがある人がいて止むえずむかえたらしい。
ちょっと気になるのが伊達が中新田にむかうとき、現三本木橋から古川に入って進んだのか?それとも今ひとつ西の高倉橋辺りから鳴瀬川を越えたのか?ちょっと調べてみたいもんですね!
大崎の戦場映像アドレス
 http://fyellow.qee.jp/o-movblog/index.php?UID=1354706879Link
 映像は映像閲覧の注意点Link を確認の上再生ボタン又はもっと読むをクリックしてください願います。
大崎城街乱闘_主役の登竜場(大崎の戦場アルバム)
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/o-senjo/index.php?UID=1354707429Link
*****************************************************
奥州探題城撮りブログあしたの城? 奥州探題博物館Link
城撮り大崎市内編アルバム 城撮り大崎市外編アルバム 
大崎の旧跡アルバム 大崎の遺跡古墳等アルバムLink
独談流奥州探題カルタ 大崎の地名はどうつけられた?(投票)
大崎イエローページ 奥州探題ツイッター

— posted by 探題代行士 at 08:26 am  

映像:大崎戦場跡 千石城跡_松山 を追加しました


大崎藩イエローページ画像 戦国時代この松山の千石城にかの大崎合戦のため東北最強の伊達軍が集結したと言われています。と言っても政宗が直接来たわけでなく現宮城南部伊達軍が出動命を受け、この軍団が松山城に集結し、軍議を開いて大崎に攻めてきました。
もっと読む»
ここから鳴瀬川沿いに進軍し大崎に攻め入ったようですが?どの橋を渡ったのでしょうか?桑折城(三本木)、師山城を素通りして・・・・・帰り桑折城で大崎軍の反撃を受けて三本木の新沼城を頼ってにげたとかからすれば三本木の旧4号線の橋かその西の高倉橋あたりかと??
この千石城のある松山は頼朝の奥州合戦で伊達氏が所領後、室町時代一次大崎氏の領土になったようですが大崎氏が伊達氏の援助を受けた後伊達氏に返礼し、伊達領になったとか言われてます。
大崎の戦場映像アドレス
 http://fyellow.qee.jp/o-movblog/index.php?UID=1352884033Link
 映像は映像閲覧の注意点Link を確認の上再生ボタン又はもっと読むをクリックしてください願います。
大崎城街乱闘_主役の登竜場(大崎の戦場アルバム)
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/o-senjo/index.php?UID=1352884247Link
*****************************************************
奥州探題城撮りブログあしたの城? 奥州探題博物館Link
城撮り大崎市内編アルバム 城撮り大崎市外編アルバム 
大崎の旧跡アルバム 大崎の遺跡古墳等アルバムLink
独談流奥州探題カルタ 大崎の地名はどうつけられた?(投票)
大崎イエローページ 奥州探題ツイッター

— posted by 探題代行士 at 07:22 am  

大崎戦場跡 長世保三十番神の戦い(大崎市松山) を追加しました


大崎藩イエローページ画像 何となく長ったらしい名前の戦いですね。長世保は現大崎市松山の一地区名であったのでしょう。三十番神は現志田橋から松山町内に入る土手沿いの右側に日吉神社がありますがその部分を指していると思われます。
もっと読む»
この部分は時折通りますが、この日吉神社以前の山王館であったらしいことはわかっていたのですが、入り口の案内板にこの戦いが書いてあったのはよく注意したなかったからでしょうね。つい最近気がつきました。
奥州管領を争った吉良氏と畠山氏との戦いで、駒ヶ崎(??栗原のどこかか?)根拠の吉良氏にたいし、畠山氏が古川の沢田近郊まで進出したが、これに対して斯波氏が吉良氏の味方になったため畠山氏は長世保三十番神まで退きま、ここでも鳴瀬川向かいの小牛田の七館八沢城跡に陣取った吉良・斯波連合軍と対峙しましたが、結局畠山氏はさらに福島方面に退きました。この時松山の戦いが長世保三十番神の戦いと言われているのではないでしょうか?
畠山氏が沢田近郊まで出陣の時近くの斯波氏が出陣したと言うことはすでに斯波氏が沢田の近くの小野城を本拠としたときでしょうか?となると大崎氏の3,4代目頃でしょうか?
城撮りアルバム松山の山王館跡近郊を追加しました
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/oosakihan4/index.php?UID=1307789705Link
大崎城街乱闘_主役の登竜場(大崎の戦場アルバム)
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/o-senjo/index.php?UID=1351679059Link
*****************************************************
奥州探題城撮りブログあしたの城? 奥州探題博物館Link
城撮り大崎市内編アルバム 城撮り大崎市外編アルバム 
大崎の旧跡アルバム 大崎の遺跡古墳等アルバムLink
独談流奥州探題カルタ 大崎の地名はどうつけられた?(投票)
大崎イエローページ 奥州探題ツイッター

 

— posted by 探題代行士 at 07:26 am  

映像:大崎の戦場アルバム 源頼義が枡形で兵を数えた? 追加しました


大崎藩イエローページ画像 お隣栗原市の瀬峰に源頼義が兵を数えたと云われる土盛りで四角形した 枡形 があります。場所は瀬峰と田尻の境目あたりの野沢近郊です。推定するにこの枡形に兵数を入れて千人ずつ数えたようですが?現状でもまだ枡形が十分わかるように残っています。
もっと読む»
ちょっと考えるとかなりおおざっぱのような気がしますが当時は最新のはかり方だったのでしょう!この近郊には源頼義が人をはったと云われる四つ壇原もあります。この場所からすれば前9年の役で前半戦のことと思われますが、まだ源氏の棟梁 義家 が参加する前と思われますが?この戦いは大崎でもいくつか戦場跡と云われる部分がありますね。
大崎の戦場映像アドレス
 http://fyellow.qee.jp/o-movblog/index.php?UID=1348047913Link
 映像は映像閲覧の注意点Link を確認の上再生ボタン又はもっと読むをクリックしてください願います。

大崎城街乱闘_主役の登竜場(大崎の戦場アルバム)
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/o-senjo/index.php?UID=1348048399Link
*****************************************************
奥州探題城撮りブログあしたの城? 奥州探題博物館Link
城撮り大崎市内編アルバム 城撮り大崎市外編アルバム 
大崎の旧跡アルバム 大崎の遺跡古墳等アルバムLink
独談流奥州探題カルタ 大崎の地名はどうつけられた?(投票)
大崎イエローページ 奥州探題ツイッター

 

— posted by 探題代行士 at 07:22 am  

大崎の戦場アルバム 浜田伊豆影隆の墓 を追加しました


大崎藩イエローページ画像 場所は加美郡宮崎町で宮崎中学のほんのちょっと西側にあります。浜田伊豆影隆は伊達軍の大番頭のような感じで政宗にだいぶ信頼されていたようです。政宗の主要な戦でもだいぶ活躍したらしい人です。
もっと読む»
政宗を主人公にした小説などには登場するものもあります。大崎一揆でも第2次大崎一揆の時大崎家臣の笠原氏が率いる宮崎城にこもった一揆勢にやられ討ち死にしました。このとき政宗も仇をと思って自ら打って出たようですが弾が甲に当たり引き上げたとか?
この戦は壮絶な戦で死者がたくさん出て、城の前の川が血で赤くなったとも言われています。
大崎城街乱闘_主役の登竜場(大崎の戦場アルバム)
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/o-senjo/index.php?UID=1346842010Link
*****************************************************
奥州探題城撮りブログあしたの城? 奥州探題博物館Link
城撮り大崎市内編アルバム 城撮り大崎市外編アルバム 
大崎の旧跡アルバム 大崎の遺跡古墳等アルバムLink
独談流奥州探題カルタ 大崎の地名はどうつけられた?(投票)
大崎イエローページ 奥州探題ツイッター

 

— posted by 探題代行士 at 07:29 am  

映像:大崎の戦場アルバム宮沢城跡を追加しました


大崎藩イエローページ画像 この宮沢城が戦場となったのは戦国時代の終わり頃の大崎一揆の時です。一揆鎮圧に会津の蒲生氏郷が大将となって伊達政宗を従えて大崎に出陣したときです。蒲生氏は政宗の鎮圧の本気度に疑問を持ち、
もっと読む»
名生城を落として城に立てこもりましたので、政宗軍が佐沼城にいる大崎領主の木村氏をきゅうしつに向かいました。その経路途中で、宮沢城や高清水城の一揆勢を鎮圧しました。ただ一部には大崎一揆は陰で政宗が操ったため、宮沢城攻め等は空鉄砲の撃ち合いだったなどとも言われていますが?
ちょっと気になるのがこのとき名生城に立てこもった蒲生氏は政宗を恐れてただ見ていただけなのでしょうか?当時中央的に見れば格は圧倒的に蒲生氏が上だったのでしょう。が、会津にきて間もないこと、さらに未知の冬の大崎出陣であった等、戦うにはかなり不利な条件にあったことは間違いないと思いますが・・・・・・一部にはきゅうしつしたのは蒲生氏の作戦によるという説もあります。おそらく中央政権を背景にした蒲生氏の人脈があったからでしょうか??
宮沢城跡アルバム
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/o-view/o-osiro/index.phpLink
大崎城街乱闘_主役の登竜場(大崎の戦場アルバム)
 http://2.pro.tok2.com/~fyellow/oosaki/o-senjo/index.php?UID=1345624910Link
宮沢城跡映像アドレス
 http://fyellow.qee.jp/o-movblog/index.php?UID=1345624369Link
 映像は映像閲覧の注意点Link を確認の上再生ボタン又はもっと読むをクリックしてください願います。
*****************************************************
奥州探題城撮りブログあしたの城? 奥州探題博物館Link
城撮り大崎市内編アルバム 城撮り大崎市外編アルバム 
大崎の旧跡アルバム 大崎の遺跡古墳等アルバムLink
独談流奥州探題カルタ 大崎の地名はどうつけられた?(投票)
大崎イエローページ 奥州探題ツイッター

 

— posted by 探題代行士 at 07:40 am  

T: Y: ALL: On:
ThemeSwitch
Created in 0.0427 sec.
prev
2019.7
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31